2016年 第22回 京雅人形展

第22回記念特別展示 癒し雛の世界


新作 袖にレースが付いたファンシーテイストの5人飾     原孝州作 可愛い小さな立雛


新作 巻き衣裳の今まで無かった立雛    原孝州作 縮緬衣裳のやわかみの有る木目込雛


石川均作のお顔の付いたおぼこ雛と呼ばれる親王飾    淡い色の几帳に丹後縮緬の木目込雛をセット


繊細なインド刺繍を使用した特別なおひなさま    このおぼこ雛は5歳をイメージした愛らしい「円雛」


金彩加工した衣裳を木目込 目元が可愛いおひなさま   原孝州作高級西陣正絹衣裳の木目込雛 「享保雛」


京友禅を使用した上品な木目込のおひなさま    味岡映水氏による本練り技法で作られた特別な雛人形


若い女流作家柴田桐佳の丹後縮緬の風合いの親王    柴田家千代のオリジナル立雛「つぼみ紅梅」

伝統にとらわれないコンセプト雛「ドレス雛」三段飾


石川潤平/石川佳正/磊


市松人形  『朋 とも』 A


市松人形 朋 B


京尾山人形 『関原紫水』


有職御雛  『ひいな』


昔の雛  (江戸時代から昭和初期まで)


1階 第二会場


広田屋人形教室 (今年7月に開催された参加者の作品展)



<戻る>

広田屋メインにもどる